フェリシモ ハッピートイズプロジェクト

バックナンバー

ハッピートイズ通信 こどもたちへの寄贈の様子など、プロジェクトの最新情報をお届けします。

2008年10月月15日(水)
カテゴリー: スタッフの日記

手足を付けて、いよいよ仕上げです(パッチワークその10)

こんにちは、ウエです。
今日はいよいよ、なんとか完成まで持っていきますよ~。最後の気合~!

まず、前回完成させた頭に目を付けてから、胴をつなげます。(すみません気合を入れすぎて、目を付けるところの写真を撮り忘れました……)
ここで顔の向きがおかしくなっては大変なので、私は、前中心から縫い付けていくようにしています。
101

完成です!!
102
ん~、なぜかちょっとナナメかな?

次に、手足を付けていきます。
ここで、登場するのが、長~い針、ぬいぐるみ用の針です。
103
この長い針が1本あると、ぬいぐるみの製作がとても楽です。
ハッピートイズの胴は4~5センチはあるから、通常の針ではぎゅーっと押さえ込むなどしないと通らないのです……。

バランスの良い位置を確認しながら付けていきます。
104

そして、まず、針を通します。
105
ココが後で縫う時の目印になります。

左右の位置は、こんな感じかな~?
105
ここからは、私のプチ裏技です。
私はまず、止めに使うボタンを、先に手や足に止めてしまうのです。
105
これはあくまでも仮止めです。
でも、先にこうすることで思った通りに少し布を絞った縫い加減にしておけるとか、後で縫う時も位置が決まっていて縫いやすいとか、こどもたちがむちゃに遊んでもボタンがはずれにくいかな!?とか、いろんな利点があると思っています。

こうして、あらかじめボタンを取り付けた手足を、胴につなげていきます。
108_2


もちろん、しっかり、ボタンまで、糸は通しますよ。
109

通したら、軽く糸を引いて、手の付け根で2~3回、ぐるぐるっと糸を巻きつけます。
110

反対側も同じようにして、最後に、また反対側に糸を通して、手と胴の間で玉止めします。
私は更に、ここでもう一度反対側に糸を通して、目立たない場所で糸を切ります。
111
こうして、両手が付きました。

足も同じ要領で付けていきます。
でも、その前に……
112
ちゃんと自力で座れるように、足の位置も確認します。

そうして、足も完成~!
113

ほら、この子はちゃんと、座ることができます。
114

最後にしっぽを縫い付けてと……
115

完成しました。
116

作り始めたのは夏真っ盛り。
アロハな模様がぴったりの季節でしたが、すっかり季節は変わり、ちょっと肌寒い夜も。しばし完成の充実感にひたっています……。

ながめているうちに思い立ったので、このあと、この子には秋らしいリボンをあしらってあげようと思います。

2008年10月月15日(水)ページトップへ