フェリシモ ハッピートイズプロジェクト

バックナンバー

ハッピートイズ通信 こどもたちへの寄贈の様子など、プロジェクトの最新情報をお届けします。

2010年10月月 4日(月)
カテゴリー: 2010年度男子手芸部

男子手芸部 HIRO編 ついに完成!

フェリシモ ハッピートイズ男子手芸部の“HIRO”です。こどもの小さくなったサッカーのユニフォームで「ハッピーうさちゃん」を製作してきました

この度、ついに!!見事!?に完成しました!!
Img_2027_2
※写真の部分をクリックすると拡大写真もご覧いただけます。

なまえは、「サムライ」くんにしました。エンブレムが前にくるようにして、ユニフォームを仕立てて着せました。背中にはちゃんと10番の背番号があります。しっぽの先には国旗、シリアル番号入りタグは隠れてしまわないように胴ではなくユニフォームにつけました。

Img_2026 Img_2032 Img_2034
Img_2030 Img_2031 Img_2029_2

家庭科以来、針と糸を持つこと自体ひさしぶりでしたが、案外できばえには満足しています。

P1050003P1050004_2 社内の会議室やデスクで作ったり、週末の夜更に自宅のリビングで作ったり、買い物に出かけた待ち時間の車の中でも作ったりと、気がつくと夢中になって縫っている自分に、ちょっと驚きながらもなんだか楽しい気分を味わうことができました。家族にも、会社の女子社員にも、ちょっと「すごいね」ってほめてもらったりして、少しうれしかったです。ほかの部員からは、ぬいぐるみがモテているだけで、自分がモテてると勘違いしないようにと注意されました。(笑)

ハッピートイズの製作は、そんなに高度な手芸のテクニックも必要ないので、僕のような初心者でも何とかなりました。

完成してしまうと、あの突き刺した指の痛みも懐かしいですね。

僕のトイズは多分お披露目展示会場にどこかにいると思いますので、見に来てくださいね。

Img_2035_2 お披露目展示会場で、「サムライ」くんを見た誰かの元気につながれば幸いです。お披露目展示会が終わってから、世界のどこかのこどもの手に渡ったときにも、きっとその子を勇気づけて一緒に遊んでくれるチームメイトとなって活躍してくれることを祈って、なんだかだんだんとわが子のように思えてきた「サムライ」くんを送りだしたいと思います。

そうそう、「作品ギャラリー」へまだ投稿していなかったので、これから投稿しようと思います。わが子、「サムライ」くんに会いたくなったら「作品ギャラリー」で再会したいと思います。

ハッピートイズのツイッターでもつぶやいてしまいました。
happy_toys(ハッピートイズのツイッター)
https://twitter.com/happy_toys

お披露目展示会に間に合うエントリー締め切りは、2010年10月18日(月)ですが、こどもたちの寄贈に間に合うエントリー締め切りは、2011年03月24日(木)となっています。フェリシモの男子手芸部員にもまだ完成していない人が多いので、まだ完成していない方は一緒に製作をがんばりましょう! ひとくぎりとして10月18日を目指してみましょう。
もし間に合わなくても大丈夫、来年の3月まで充分時間があります。今からでも参加できるくらい(「参加キット」も引き続き販売中)。なので、あまり気負わず、あせらず楽しく作ってくださいね。

2010年10月月 4日(月)ページトップへ