フェリシモ ハッピートイズプロジェクト

バックナンバー

ハッピートイズ通信 こどもたちへの寄贈の様子など、プロジェクトの最新情報をお届けします。

2011年6月月25日(土)
カテゴリー: スタッフの日記2011年度

「クチュリエの先生」霜野さんのお子さまの「自由研究シート」をご紹介

先にご案内した「ぬいぐるみ製作を「夏の自由研究」に!」でご紹介したダウンロードして活用いただける「自由研究シート」についてお届けします。

フェリシモの手づくりブランド『Couturier[クチュリエ]』では、ハッピートイズのあみぐるみ製作もレッスン可能な講座を開いている『みんなのクチュリエ教室』の「クチュリエの先生」霜野さんからお子さま直筆の「自由研究シート」が届き、ご紹介しています

霜野さんのお子さまのように、ぬいぐるみ作りの体験を自分なりにまとめた感想と一緒に世界のこどもたちへも想いをはせて、お子さまと一緒に「夏休みの自由研究」にチャレンジされてみられてはいかがでしょうか?

きっと記憶に残る、手づくりの夏の思い出になると思います。

2011年6月月25日(土)ページトップへ

2011年6月月24日(金)
カテゴリー: 2010年度寄贈レポート

日頃市保育園のこどもたちへ「ハッピーうさちゃん」を贈りました

こんにちは!

岩手県大船渡市の日頃市保育園のこどもたちへ「ハッピーうさちゃん」を贈りました。
今回は「ハッピーうさちゃん」を60体寄贈させていただきました。

こどもたちが「ハッピーうさちゃん」を手にした時の笑顔を思い浮かべながら毎回大切に発送作業をさせていただいています。

Dsc08541 Dsc08543 Dsc08546
※写真の部分をクリックすると拡大写真もご覧いただけます。

ご自身で製作された「ハッピーうさちゃん」はいませんか? 探してみてくださいね。

全国の製作スタッフのみなさまからお送りいただいたトイズたちには、本当に作り手の方の愛情がたっぷり詰まっていると思います。その愛情がこどもたちの笑顔へとつながっていくことを願っています。

2011年6月月24日(金)ページトップへ

2011年6月月18日(土)
カテゴリー: 寄贈レポート2011年度

お友だちになったハッピーうさちゃん

フェリシモでは被災地の復興の道のりをみなさまと一緒に応援しています。復興支援ポータルサイト「もっと、ずっと、きっと」にハッピートイズの情報がまたひとつアップされています。

お友だちになったハッピーうさちゃん」です。支援物資としてお贈りしたぬいぐるみが岩手県宮古市の女の子のお友だちになりました。

フェリシモ 東日本大震災 復興支援ポータルサイト
もっと、ずっと、きっと
Format_tiltes

2011年6月月18日(土)ページトップへ

2011年6月月17日(金)
カテゴリー: 2010年度寄贈レポート

猪川保育園のこどもたちへ「ハッピーうさちゃん」を贈りました

こんにちは。

岩手県大船渡市の猪川保育園のこどもたちへ「ハッピーうさちゃん」をお贈りしました。
今回は、「ハッピーうさちゃん」を155体寄贈させていただきました。

Dsc08519 Dsc08521 Dsc08524 Dsc08526 Dsc08528
Dsc08530 Dsc08532 Dsc08537 Dsc08536
※写真の部分をクリックすると拡大写真もご覧いただけます。

ご自身の「ハッピーうさちゃん」がこの中にいるかもしれませんよ。探してみてくださいね。

こうしてたくさんのぬいぐるみを一度に見てみると、全国の“製作スタッフ”みなさまが作られた「ハッピーうさちゃんは」1体1体とても個性にあふれていますね。猪川保育園のこどもたちが「ハッピーうさちゃん」と笑顔に毎日楽しく遊んで、個性豊かに大きくなってほしいなと思います。

2011年6月月17日(金)ページトップへ

2011年6月月 9日(木)
カテゴリー: 2010年度寄贈レポート

赤崎保育園のこどもたちへ「ハッピーうさちゃん」を贈りました

こんにちは。

岩手県 大船渡市の赤崎保育園のこどもたちへ「ハッピーうさちゃん」を発送しました。

今回は、45体の「ハッピーうさちゃん」を寄贈させていただきました。

Dsc08466 Dsc08468 Dsc08469
※写真の部分をクリックすると拡大写真もご覧いただけます。

ご自身の作られた「ハッピーうさちゃん」がこの中にいるかもしれませんよ。探してみてくださいね。

「ハッピーうさちゃん」たちが、こどもたちに元気と希望、そして笑顔を届けてくれると願っています。

過去の寄贈に関する情報は、ハッピートイズ通信「寄贈レポート」にまとめてあります。ぜひご覧ください。

2011年のプロジェクト「未来へかけるトナカイさん」も参加募集中です。
詳しくは「参加方法、スケジュール」をご覧ください。

フェリシモでは被災地の復興の道のりをみなさまと一緒に応援していきます。
詳しくは復興支援ポータルサイト「もっと、ずっと、きっと」も併せてご覧ください。
Format_tiltes

2011年6月月 9日(木)ページトップへ

2011年6月月 8日(水)
カテゴリー: 2011年度作り方

「未来へかけるトナカイさん」あみぐるみの製作をスタートします その1

みなさま、こんにちは! “ウエ”です。

今年もかわいいトイズを作りたいと思います。

どこかの誰かにしあわせを届けることを想像するだけで、ワクワクしてきます。いつもそうなのですが、自分が作ったトイズは、親ばかなのかとってもかわいく思えます。

私はトイズを作りはじめて○年目なのですが、パッチワークはともかく、編み物もハッピートイズプロジェクトに参加するまではしたことがなかったのですが、トイズあみぐるみタイプの製作をきっかけに編み物も好きになりました。

みなさまの中でも、きっと編み物は初めての方がいらっしゃることと思います。「私にも作れるかな!?」と不安に思うこともあるかもしれませんが、ちょっとしたコツさえわかれば、楽しく作ることができますから、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

さて、2011年度のキャラクターは「未来へかけるトナカイさん」
「作り方説明書」では、毛糸を4色使います。

今の時期になるとなかなかいろいろな種類の毛糸が手に入りませんので、私は早春までに、気に入った毛糸を買っておくようにしています。

手もとにある毛糸の中から今回選んだのは、この4色です。
Ami01_01
※写真の部分をクリックすると拡大写真もご覧いただけます。

この糸は少し細めです。仕上がりは少し小さくなるかもしれませんが、それもトイズの個性です。

ちなみに、かぎ針編みは、糸の太さや編む人の糸の引き具合によって目の大きさに個人差がでるので、同じ糸を同じ号数の“かぎ針”で編んでも大きさに違いが出ることがあります。あまり気にしすぎると編み進めなくなってしまいますから、楽しく編んでください。

2011年6月月 8日(水)ページトップへ

2011年6月月 7日(火)
カテゴリー: スタッフの日記2011年度

フェリシモに届いた「未来へかけるトナカイさん」を紹介します♪ その1

こんにちは♪

フェリシモには毎日続々とトナカイさんが届いています。
今年のハッピートイズのキャラクターは「未来へかけるトナカイさん」!!!

どのトナカイさんも個性的でとってもかわいいです!
その中でも私のお気に入りのトナカイさんをご紹介したいと思います!

まずは埼玉県よりやってきた3つ子ちゃん♪
左から“杏ANZU”、“桜SAKURA”、“空SORA”です。
3体ともあちこちにおそろいの生地が使われていてとってもキュートですね♪
Dsc08411
※写真の部分をクリックすると拡大写真もご覧いただけます。


つづいて、大阪府よりやってきましたあみぐるみの2体です。
左より“ブラックコーヒー”、“カフェオレ”です。
お洋服も色鮮やかでハッピーになりそうですね。
Dsc08413


さらにつづきまして、石川県よりやってきました“ルドルフ”です。
首のモチーフのりんごがポイントでかわいいですね。
Dsc08415_2
こちらのトナカイさんは瞳を閉じていていますが、フェルトのトナカイさんはいろんな目の表情がキットの中に入っています。いろんな表情を考えて見てくださいね。


まだまだご紹介しきれないほどたくさんのトナカイさんが届いていますが、みなさまハッピートイズプロジェクトの「みんなの作品ギャラリー」はご存じでしょうか?
こちらのギャラリーではみなさまが作ってご投稿いただいたトイズたちの写真とメッセージを公開しています。
トナカイさんが完成しましたら、ぜひ「みんなの作品ギャラリー」にご投稿いただいて、お披露目展示会の前に、ハッピートイズ公式サイト上のギャラリーでもお披露目してくださいね。

2011年6月月 7日(火)ページトップへ

2011年6月月 2日(木)
カテゴリー: 寄贈レポート2011年度

大船渡保育園から、写真とお手紙が届きました

先日、「ハッピーうさちゃん」を寄贈させていただいた大船渡保育園から写真やお手紙が届きましたので、ご紹介させていただきたいと思います。

写真をご覧いただきますとわかりますように、「ハッピーうさちゃん」を手にしたこどもたちの笑顔が光り輝いています。お写真を拝見させていただいた私自身も、このレポートを書かせていただきながら自然とにっこりしていました。

心をこめて作ったトイズがこどもたちに笑顔やしあわせを届けることができて本当にうれしいですね。

P1060228 P1060229 P1060232 P1060233 P1060235 P1060238 P1060243 P1060244 P1060245 P1060247 P1060250 P1060251 P1060254 P1060255 P1060258 P1060261 P1060262 P1060266 P1060267 P1060268 P1060269 P1060270 P1060271 P1060272 P1060273 P1060274 P1060275 P1060276 P1060277 P1060279 P1060280 P1060281 P1060284 P1060285 P1060286 P1060287

253600_189864884394205_185935494787
*写真の部分はクリックすると拡大写真もご覧いただけます。

トイズと一緒にお届けしました「Yell from KOBE(エールフロム神戸)」参画企業、株式会社ユーハイムさまご提供の“バームクーヘン”もみんなおいしそうに食べています。
また、フェリシモよりお贈りいたしました『500色の色えんぴつ』も、こどもたちは目を輝かせて見ています。きっとこの色えんぴつでたくさんの夢を描いてくれると思います。

大船渡保育園への寄贈につながる物語を、フェリシモの東日本大震災 復興支援ポータルサイト「もっと、ずっと、きっと」で詳しくご紹介しています。ぜひご覧ください。
つながっていく善意の線。大船渡の保育園にハッピートイズをお届けしました。
Format_tiltes

2011年6月月 2日(木)ページトップへ

2011年6月月 1日(水)
カテゴリー: 2010年度寄贈レポート

仙台、盛岡のこどもたちへ「ハッピーうさちゃん」を贈りました

こんにちは。

新たに東北地方の被災地へ「ハッピーうさちゃん」を寄贈させていただくことになりました。今日は、その様子をお届けします。

今回の寄贈は、「難民を助ける会(AAR Japan)」ご協力のもと、仙台と盛岡のこどもたちへ「ハッピーうさちゃん」をそれぞれ50体ずつ、計100体をお贈りします。

・仙台のこどもたちへ
Dsc08360 Dsc08363
※写真の部分をクリックすると拡大写真もご覧いただけます。

・盛岡のこどもたちへ
Dsc08365 Dsc08366

ご自身の作られた「ハッピーうさちゃん」はいますか? ぜひ探してみてくださいね。

梅雨の時期になり、こどもたちもなかなか外で走り回って遊べなくなりますよね。
そんな時、お部屋でこの「ハッピーうさちゃん」とおままごとしたり、おしゃべりしたりと雨の日も楽しんでくれたらいいなと思いながら発送作業をさせていただきました。
こどもたちが笑顔で「ハッピーうさちゃん」とおしゃべりしてくれることを願っています。

2011年6月月 1日(水)ページトップへ