フェリシモ ハッピートイズプロジェクト

バックナンバー

ハッピートイズ通信 こどもたちへの寄贈の様子など、プロジェクトの最新情報をお届けします。

2012年3月月 1日(木)
カテゴリー: 展示/20112011年度

お披露目展示会レポート中国・北京会場

昨年、中国に旅立っていった「未来へかけるトナカイさん」たちのお披露目展示会が12月に中国、北京のFELISSIMOのショップで行われました。今日はその様子をお届けします。
(2010年のお披露目展示会はこちら

Img_2356_5 Img_2400_2 Img_2392_2
Img_2364_2 Img_2397_4 
※写真の部分をクリックすると拡大写真もご覧いただけます。

日本からも送られたトナカイさんたちと一緒に、中国で生まれたトナカイさんも一緒にお披露目されました。会場はとても明るくあたたかな雰囲気でトナカイさんたちが飾られています。トナカイさんたちの話し声が聞こえてきそうですね。会場の付箋紙のハートもかわいいですね。

お披露目展示会中、たくさんの方に足を運んでいただき、このプロジェクトを知っていただくことができました。
中国会場でハッピートイズの作り手となっていただける方を募集したところ、123体ものトイズたちが集まりました。本当にうれしいです。中国の製作スタッフのみなさま、トナカイさんを作ってくださってありがとうございます。


会場ではワークショップも行われました。
61_2


はじめにショップスタッフより、ハッピートイズのストーリーなどが紹介をされました。
31_4 33_2 1_4 

そのあと、ワークショップがスタートしました。
41 49_2

みなさまでトイズ1体を何人かでグループになって作られていきました。
楽しくおしゃべりしながら、チクチク縫い進めていきます。
47_3 23 22
24 43 46

このワークショップでは4体のハッピートイズが誕生しました。

ではご紹介しますね。

こちらは「萌萌」です!
背中にリュックを背負っていますよ。
52

続きまして……
こちらは「小Lucky」という女の子です。長いまつげがキュートでかわいいですね。
54

こちらは「橙橙」というイエローベースのトイズです。
53

こちらは、「Sweet」です。
蝶ネクタイをしているジェントルマンなトイズです。
51


今回のお披露目展示会ではたくさんの方にこのプロジェクトに賛同いただき、参加いただくことができました。たくさんの方の目に触れ、さらにこのハッピートイズのプロジェクトでひとりでもたくさんの世界中のこどもたちが笑顔になってくれることを願っています。

2011年度の「未来へかけるトナカイさん」のこどもたちへの寄贈に向けたぬいぐるみの受け付け(寄贈エントリー)は、2012年3月24日(土)までとなっております。
製作途中で未完成の方や、完成したけどお手元にお持ちの方は、ぜひ完成したぬいぐるみを『フェリシモ』へお送りください。

そして、完成したぬいぐるみは、ぜひ「みんなの作品ギャラリー」へご投稿くださいね。お待ちしています。

ハッピートイズについて、「twitter(ツイッター)」で“つぶやき(ツイート)”してください。ツイートするときは、ハッシュタグ「#happytoys」を入れてつぶやいてくださいね。公式サイトの中ほどにある「みんなのTWEETS」にも表示されますよ。また、「twitter(ツイッター)」で「#happytoys」と検索すれば、同じハッシュタグが付けられたつぶやきがまとめてご覧になれます。

『フェリシモ ハッピートイズプロジェクト』のtwitterはコチラです。
Bnr_twitter
ぜひフォローもお願いします。

2012年3月月 1日(木)ページトップへ