フェリシモ ハッピートイズプロジェクト

バックナンバー

ハッピートイズ通信 こどもたちへの寄贈の様子など、プロジェクトの最新情報をお届けします。

2012年6月月28日(木)
カテゴリー: 寄贈レポート2012年度

“愛宕保育園”よりお礼のメッセージが届きました

先日、ハッピートイズをお贈りした“愛宕保育園”よりお礼のメッセージが届きましたので、ご紹介します。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

遊戯室でおもちゃのお金を払い、自分で気に入った人形を買うという方式で渡しました。
意外にも男の子(4~5歳)が「かわいい!」「かわいすぎるよな!」と大興奮。
人形に名前が書いてあり、「かわいいよ、この子“はなちゃん”って言うの!」と人形の名前を気にする子が沢山いました。
また、姉妹がいる子(男の子)で「お姉ちゃん(妹)にあげるんだ」と言って実際、姉妹にあげた子もいます。
お昼寝の時間に自分の横において、布団をかけ添い寝する子も沢山いました。
とても人形達を気に入って、慈しんでいる様子でした。皆さんの気持ちが、子ども達にも伝わったのだと思います。

Dsc02511_2
「ありがとうございます」と大きな声で言ってます。(5才児)

Dsc02509
「かわいい~」ギュッ!!(3才児)

Dsc02510
「シアワセ!!」(5才児)

1つ1つ、心のこもったお人形をほんとうにありがとうございました。
子ども達にとって、「新しい友だち」が増え、これからどのような物語が出来てゆくのか楽しみです。
自分で選んだ「友だち」を抱いている笑顔を見てください。みんな大満足です。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

こどもたちのうれしそうな笑顔に心奪われてしまいました。トイズたちを胸にギュッとしている様子は本当にかわいいですね。みんな気に入ってくれた様子で笑顔いっぱいです。

みなさまのあたたかい気持ちが、こうして笑顔をつなげていくのですね。これからもご支援をお願いいたします。

ハッピートイズの情報をツイッターでお届けしています。
 『フェリシモ ハッピートイズプロジェクト』のtwitterはこちら
Bnr_twitter

ぜひフォローもお願いします。

2012年6月月28日(木)ページトップへ